昨日は、町田市薬師台にある「おはな接骨院&鍼灸マッサージ院」にて、スタッフ研修の一環としてリラクセンスボディセラピーをお伝えさせていただきました。

 

IMG_6615

 

普段、柔整師、鍼灸師、マッサージ師の先生方が、個人的に当協会の講座に学びにきて下さることは多々ありますが、治療院単位でお伝えしたのは、協会としても今回が初めての機会でした。

 

そもそも、院長の野口先生が以前リラクセンスボディセラピーを学びにきてくださったことがご縁で、「スッタフにもぜひ学んで欲しい」ということで実現した今回の機会、

 

・こういう症状にはこの方法
・この方法を行うとこうなる

 

と行った考え方が当たり前な治療の世界で、それはあくまでもそのひとつの可能性であって、だからこそ、

 

「今この瞬間に相手の体が何を求めているのか?」ということをいかに治療家が感じ取ることができるのかが大切であるということをお伝えしたいと思い臨みました。

 

 

IMG_6616

 

そんな中、今までにない発想や手法に最初は戸惑われてた先生方も、さすがはプロ、3時間の講習の中で次第にその感覚に慣れていき、ご自身のものとされていました。

 

IMG_6625

 

講習では、お互いに練習する中で、受けた感覚をご自身で体感していただく機会もあり、

 

「こんな発想は今までなかった!」
「これなら治療がよりスムーズになりますね…」
「リラックスしながら改善するのがすごい!」
「これをマスターできれば、ある程度のことは治せてしまうのではないか!?」

 

といった声まで。

 

先生方が今後の治療に取り入れ、患者さんの笑顔がさらに増えることを私たちも心から願っています。

 

IMG_6618

おはな接骨院&鍼灸マッサージ院

yakushidai-mt.com/yos/