創始者よりごあいさつ

Q、なぜ私たちがリラクセンスボディセラピーをお伝えするのか?

  1. ゆるむと本来の力が発揮できる!
  2. ゆるませるのに力は要らない!
  3. 人を楽にしながら自分も楽にできる!

この3つが当たり前になれば、

世の中がもっと平和になると信じているからです。

この3つが当たり前になれば、“人と人とがお互いに可能性を広げ合える”そんな人間関係が誰とでも築けるでしょう。

これはもちろん、セラピストとクライアントの関係において本来当然必要なことですが、そこにとどまらず、家族、会社、友人関係など、人と人とが関わる際にはどんな時でも必要な発想ではないでしょうか?

そこには敵対関係はありません。相手を受け入れ、可能性を見つめ、それを本人が広げていくサポートをお互いがし合える…誰もがそれを当たり前にできる世界したいと心から願っています。

あなたも「そうなればいいけれども…」とは思っているかもしれません。でも、そういった発想はあっても、そう在れている実感がないと、当たり前にはなりにくいものです。

だからこそ、単なる発想や知識としてではなく、リラクセンスボディセラピーの最も得意とする”体感”をしていただくことで、”お互いに可能性を広げ合えた”その”感覚”を一人一人の当たり前にしていきたいのです。

まだその感覚がない内は「すごく大変そう…相当難しいのでは?」と思われるかもしれません。でも、そんなに難しいことではありません。リラクセンスボディセラピーを学び、その感覚にあなたが触れ、今度はその手で大切な人に触れるだけで良いのですから。

世の中の変化はあなたから始まるのです。